コーンスネーク えさの量と頻度

コーンスネークのえさの量についていろいろと悩んでいる方も多いみたいですね。特にベビーだと消化器官も弱いので吐き戻しなど心配になりますよね。

色々とみていると、1週間に2回の頻度であげている人が多いみたいです。「糞をしたら餌」というやり方の人もいますね。ただ、1回の糞で1回の食事の量全部出てるとも限らないので難しいところかな~なんて。

えさの量は、最初にお店の人に聞いた分量を10回与えたら次って人が多いかなという印象です。あとは、「食べる時間が1分切ったら」とか「最近もっとくれアピールをしてきたから」っていう人もいます。

実際、ペットショップの店員さんに聞いても人それぞれなので、はっきりとした答えはないんじゃないかなと思っています。インターネット上でも意見はバラバラですよね。

個人的には、S気のある男性ほどいっぱいどんどん食べさせているような気がします。(偏見でした、すみません汗)

なので、最初はお店の人の言うことを聞いて、慣れてきたらその他の人の意見をいろいろ取り入れて、最終的には飼い主さんも蛇ちゃんも満足いくようなやり方でやればいいのかなと思います。

あと、一応うちの蛇ちゃんたちの餌槍の状況をまとめてみました。体長は脱皮殻で計算しています。

①ラベンダー 90cm
8ヶ月:28g ピンクマウスMサイズ2個
10ヶ月:50g ピンクマウスMサイズ2個
1歳:96g ピンクマウスLサイズ2個

②マンダリン 85cm
4ヶ月:12g ピンクマウスMサイズ2個
半年:30g ピンクマウスMサイズ2個
8ヶ月:68g ピンクマウスLサイズ2個

④コーラルゴースト 40cm
半年:17g ピンクマウスMサイズ1個

こんな感じです。上の記録を付けたのは4月の半ばくらいだったので1ヶ月前のものになります。

今はみんな少しずつ大きくなって、ラベンダーはファジー1個とピンマL1個、マンダリンはファジー1個、コーラルゴーストはLサイズ1個、Mサイズ1個を食べています。

ピンクマウスのS→M→Lへの切り替えは、食べっぷりやそのあとの行動、体重、脱皮、えさの在庫などを加味してなんとなくやっています(^^;

ただ、食べる時間はそこまで関係ないかな。。以前コーラルゴーストにMをあげてたとき、毎回3分以上かかるのでしばらくサイズアップさせなかったんですが、食後まだ欲しそうな顔推してたので思い切って2つあげたことがあるんです。すると2匹目は1分かからず食べちゃって。。

個体差があるのであれですが、そういう場合もあるので、それからあまり時間は気にしないことにしました。よっぽど食べるときに苦しそうにしてたら別ですが。

と、うちの場合はそんな感じです。参考になるかはわかりませんがまとめてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です